冬の長スパは「なばなの里」のイルミネーション!

関西から日帰りバスツアーで「なばなの里」圧巻イルミネーション。デートに最適!

なばなの里は「冬」!


 

なばなの里」は、長島温泉にある一年を通して季節の花々が楽しめるテーマパークです。ナガシマスパーランドとは7kmほど離れています。路線バスで約15分かかります。

 

「花」のテーマパークというと、関西にもいくつかありますので、そんなに珍しくはありませんが、「なばなの里」を有名にしているものは、毎年10月から翌5月にかけて開催されるイルミネーションイベントです。

 

※「なばなの里」の詳細についてはこちら≫≫公式サイトへ

 

日本最大級のイルミネーションは値打ちあり!

 

関西,日帰り,長島スパーランド,バスツアー,イルミネーション,なばなの里

 

イルミメーションイベントも、最近はLED電球が普及したこともあって、あちらこちらで開催されていますが、「なばなの里」のイルミネーションは”別格”です。ちなみに「なばなの里」の電飾数は約850万個!神戸ルミナリエは約20万個、御堂筋イルミネーションは66万個なので、そのすごさは歴然です。

 

なばなの里イルミネーションは、長崎のハウステンボスと日本一、二を争う国内最大級の規模で、世界最高峰の技術よる質の高い表現力が人気で、全国から多くの見学者が訪れます。わざわざ行ってみる値打ちがあります

 

イルミ見学には関西から日帰りバスツアーが便利で安い!

 

関西,日帰り,長島スパーランド,バスツアー,イルミネーション,なばなの里

 

このように、なばなの里イルミネーションは、冬のデートやレジャーにはぴったりのイベントです。ただ、日没後(大体17時ごろ)に点灯するので、関西からは時間的に日帰りで行くには難しそうですが、期間中だけ、「なばなの里イルミネーション」見学日帰りバスツアーが企画されています。

 

なばなの里イルミネーションを個人で見学する際は、入場料が小学生以上一人2,300円となっています(うち、1,000円分は園内で使える金券)。これに対して、日帰りバスツアーを利用すると、例えば大阪発だと旅行代金は往復のバス代を入れて、大人ひとり6,600円と格安。関西からは日帰りバスツアーを利用すると便利でお得なんです!

 

また、長島は温泉地なので、せっかくなら泊まってゆっくりしたいという人には宿泊付きのプランも用意されています。

 

2019-2020の「なばなの里イルミネーション」テーマは「さくら」

 

 

令和最初(2019年〜2020年)の「なばなの里イルミネーション」の目玉、メインテーマは「さくら」です。

 

開催期間:2019年(令和元年)10月19日〜2020年(令和2年)5月6日